2005年12月01日

はじめてのチャットガール

TOPページ
はじめてのチャットガール > チャットガールって何?
最終更新日2005年12月12日
 チャットガールをやってみた感想

これからライブチャットのバイトのお仕事をはじめようと思ってる女性に少しでも参考になればと思います。
チャットしてお金がもらえるんだ・・・というのが私が最初に思った感想。

どんな感じなのかは、感心というか素直に嬉しい(笑)

というのも、それまでヤフーやエキサイトなどの普通の文字のチャットで暇つぶしになんとなくやってた私は、ライブチャットのお仕事というバイトがあるんだって2年くらい前に知ったんです。

ライブチャットの運営会社が募集する時にはチャットガール、チャットレディー、チャットオペレーター、チャットコミュニケーターと、募集する時にいろいろな呼び方があったりしますが意味はどれも同じです。

ライブチャットのお仕事先では「パフォーマー」という呼ばれ方が普通です。

それからかなりの時間が過ぎて、最近ライブチャットのライブチャットガール(パフォーマー)というバイトをはじめてみました。

そしたら、すごいすごい(笑)

バイトを開始してから家事や育児の合間にたった1日2時間程度やって5日目でなんと3万円突破!!もうお金のためだけだったら普通のバイトは安くて出来ないなぁ〜なんて思ったり。
元々チャットするのが好きだったので、それがただWEBカメラとマイクがついただけって感じでした。マイクがあると、キーボードを打たなくて済むし、腕が疲れないんです。

けど私の場合は、さすがに夜中は音を出してチャットするのは困るので、夜はマイクをOFFにしてチャットのバイトをしています。

さて実際、ライブチャットのチャットガール(チャットレディー)のバイトってどんなお仕事なんだろって話なんですが、一言で言えばインターネットのオンライン上で男性会員とWEBカメラやマイク、キーボードを使って男性会員(有料)と楽しくお話するお仕事です。

※男性会員というのは、ライブチャットは男性にとっては有料サービスです。
会員制のサービスだから男性の身元も安心です。

※顔出ししなくてもOKなライブチャットの会社っていっぱいありますよ。
もちろん、顔出ししたほうが喜ばれますけど。男性としては、顔が見えたほうがどんな女性とお話してるのかなっていう興味もあるし、安心するんじゃないかな?

WEBカメラについては、これは必須の商売道具で、ほとんどのライブチャットの運営会社がWEBカメラを無料で貸し出しOKで郵送費用も会社持ちで無償レンタルで郵送してくれます。


ライブチャットのバイトってお金はかかるの?
ライブチャットのバイトって費用はかからないのか、そんな私もはじめてバイトした時には、さっぱりわかりませんでした。
ここでは本当にバイトするのに費用がかからないのかを説明しています。

いつバイトしてるの?
いつバイトしてるのか、普通のバイトはお仕事する時間が決まっているけど、ライブチャットのバイトは24時間いつでも自分の都合のいい空いた時間や好きな時に、自分のライフスタイルに合わせてお仕事できるのが最大の魅力です。

すぐにお仕事できるの?
ライブチャットのバイトの応募(仮登録)をして、どれくらいで実際に、お仕事が始められるのか、人によって多少違ってきます。1時間ですぐに始められる人もいれば、3〜5日かかる人もいます。ここではライブチャットのバイトを実際に始めるまでの流れと日数を説明しています。

嫌なお客さんは、確かにいた。
ライブチャットは男性の会員とWEBカメラを使ってお話するお仕事です。
やっぱり男性にもいろいろな人が居て、会話が合う合わないは、どこでも一緒でした。ここでは今までバイトしててどんな男性会員のお客さんが嫌だったか。

ライブチャットのバイトって脱がなきゃいけないのか?
私も最初に思った、実際どうなのか、ライブチャットのバイトって脱がなきゃいけないのか、そんな事をここでは説明しています。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © 2005 高収入バイトの決定版【はじめてのチャットガール】 all rights reserved.
Powered by SeesaaBlog.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。